イベント


「森林保全体験を通して生物多様性を学ぶバスツアー」を開催します!

Event Details

  • Date:
日時 令和4年10月15日(土) 8時00分~19時30分
目的地 位山(くらいやま)山麓、あららぎ湖付近のブナ林(岐阜県下呂市)
※発着:なごや生物多様性センター(天白区元八事五丁目230)
対象者 小学5年から中学生とその保護者
定員 計30名
内容 名古屋の水を支える木曽川、その支流である飛騨川源流域の森林を訪ね、森の散策や森林保全作業の体験などを通して、森林の機能や重要性、そこで育まれる生きもの、上流域と下流域のつながりなど、生物多様性とその恵みを体感するバスツアーを開催します。
申込方法 下記のチラシをダウンロードして、裏面をご覧ください。

※お申込み多数の場合は抽選となります。お申込みされた方に、Eメールまたは郵送にて参加の可否と集合場所等をご連絡します。

申込期間 令和4年9月21日(水)(必着)まで
申込・問合 名古屋市環境局なごや生物多様性センター
〒468-0066
名古屋市天白区元八事5丁目230番地
電話:052-831-8104
FAX:052-839-1695
EMail:bdnagoya@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp
その他 ・雨天時や新型コロナウイルスの感染状況により、開催方法等が変更又は中止となる場合があります。

 

↓↓↓↓↓案内チラシはこちら!

「森林保全体験を通して生物多様性を学ぶバスツアー」案内チラシ両面(PDF:1.63MB)

イベント一覧に戻る
ページトップへ戻るボタン